FX自動売買の始め方を完全解説!初心者でも収入を得られる仕組みを作ろう!

はじめまして!FX自動売買でおこづかいを稼いでいる “ろん” といいます!

男性

・自動売買で稼ぎたい!
・自動売買ツールを使いたい!
・トレードを自動化したい!

そんなあなたへ。

ろんFX自動売買ブログでは
  1. FX完全初心者でも大丈夫なように
  2. 専門用語は中学生でもわかるように
  3. 順序立てて、FX自動売買の始め方を

“日本一わかりやすく”解説します。

パソコンやインターネットが苦手でも大丈夫。
本記事を上から順番にやっていくだけで、プロと同じ自動売買環境が手に入ります。

▼順番に読みたい方はこちらから▼

男性

ところで、お前誰やねん!!

という方へ、サラッと自己紹介させてください。

僕はもともと社会という大きな現実に耐えられず「うつ病」になりかけましたが、自動売買をキッカケに、お金にも心にも余裕が生まれ楽しく生活できるようになりました。

ろん

今ではこうしてブログを書けるまでになったで!

自動売買の大会にも参加しており、2022年6〜9月に行われた「くろぴん杯」という大会にて準優勝することができました。

Kuropin-cup-runner-up-image

↑自動売買開発者のみが集まる総勢15名の大会
3ヶ月で100万円 → 165万円 にすることができました!

また、現在は「みなと杯」に参加しています。
実績は常にみなと杯中継Twitterアカウントにて配信されておりますので、興味がある方はご覧ください。

そんな僕が自動売買の始め方を解説するので安心して読み進めてください。

【ステップ0】:FX自動売買の種類を知ろう!

How-many-types-of-automated-trading?

FX自動売買は大きく分けて3種類あります。

Type-image-of-FX-automatic-trading

サクッと解説します!

選択型

Selective-automatic-trading

選択型システムトレードと言ったりもします。

とりあえず自動売買を体感してみたい方にはおすすめ!

ろん

選ぶだけやで!

ループ・リピート型

Loop-repeat-type-automatic-trading

世間の自動売買のイメージはこれ。

FXの基礎がわかっていて自動売買を体感してみたい方にはおすすめです!

ろん

設定できるのがイイね!

MT4型

MT4-type-automatic-trading01

世界で最もポピュラーなトレードツールのため、本ブログではすべての記事にて、MT4で自動売買することを前提としています。

ろん

全部試したけど、断然MT4がおすすめやで!

▼MT4について詳しく知りたい方はこちらから▼

【ステップ1】:FX自動売買に必要なモノと費用

FX自動売買で必要なモノと最低限の費用は下記の通り。

  1. パソコン
    ➡︎1〜5万程度
  2. MT4用口座
    ➡︎完全無料
  3. FX専用VPS(自動売買サーバー
    ➡︎990円〜/月
  4. EA(自動売買ツール)
    ➡︎本ブログから始めてくれたら無料プレゼント

パソコン

自動売買するならパソコンは必須。

自動売買トレーダーのPC価格について、アンケート取ってみました。

5〜20万の層が多いですが、中には1万円台のPCを使っている方もいました。

価格は問わないので、持っていない方は必ずPCを購入しましょう。

MT4用口座

MT4を使うにはMT4が使える口座開設が必要です。

2022年10月現在、MT4で自動売買が可能な国内口座をまとめてみました。

口座名スプレッド
(ドル円)
取引手数料
(ドル円)
最低取引単位公式ページ
FXTF-rogo0.11,000通貨
あたり2円
1,000通貨詳細を見る
OANDA-rogo0.3〜1.0無料10,000通貨詳細を見る
gaitame-rogo変動制無料1,000通貨詳細を見る
rakuten-rogo非開示無料1,000通貨詳細を見る
FOREX-EXCHANGE-rogo非開示原則無料
俺のEA利用時
1,000通貨
あたり6円
1,000通貨詳細を見る
DUKASCOPY-rogo非開示往復最大60円1,000通貨詳細を見る
男性

で、どの口座がいいんだ!?

と思った方、ご安心ください。明確な答えがあります。

それは…

すべて口座開設すること!

ぶっちゃけ、誰にでもマッチするおすすめの口座は存在しません。

あなた自身がトレードして調べてみるしかないのです。ここだけは譲れません。

でも大丈夫。
口座開設は “すべて完全無料” で始めることができます!

まずは下記の順番で口座開設してみることをおすすめします。

FX専用VPS(自動売買サーバー)

為替市場にあわせて自動売買も24時間パソコンを起動しておくのが基本です。

でも、24時間パソコンをつけっぱなしにすると

  • 電気代はかかるし
  • パソコンに負荷がかかってしまいます

そこで活躍するのがFX専用VPS。

FX専用VPSはいくつかありますが、おすすめは “お名前.com”

ちなみに筆者もお名前.comのFX専用VPSを使用しています。

▼ろんのVPS環境はこんな感じ▼

VPS-real-image

プランは以下の通り。

Name.com-price-list

FX専用VPSはトレードに使える資金によってプランを選ぶのがおすすめ!

プラントレードに使える
あなたの資金
短期お試しプラン5万円未満
スタートアッププラン20万円未満
スタンダードプラン100万円未満
プレミアムプラン100万円以上

これから自動売買を始めるなら、おすすめはスタートアッププラン。

ろん

ちなみにわては
・スタートアッププラン
・プレミアムプラン
2つ契約してるで!

▼さっそく始める方はこちらから▼

画像付きでFX専用VPSの申し込みからMT4を立ち上げたい方はこちらをお読み下さい。

EA(自動売買ツール)

MT4では「EA」と呼ばれる自動売買ツールを使います。

EAは

  • 購入もできるし
  • 自作もできます

EAを購入

EAには無料と有料があります。

初心者はまず「ゴゴジャン」というサイトでEAを入手するのがおすすめ。

▼ろんがおすすめするEAはこちらから▼

EAを自作

EAは自作もできます。
自作するには「MQL4」というプログラミング言語の学習が必要です。

書籍やネットなどで調べると1〜2ヶ月程度で超カンタンなEAは作れるようになりますが、最近ではプログラミング言語を使わずにEAが作れる『EAつくーる』という商品もリリースされています。

イメージ価格商品販売ページ

EA-Tsukuru-1-month-version
¥2,980詳細を見る
EA-Tsukuru-1-Year-Edition¥29,800詳細を見る

▼EAを自作したい方はこちらの記事も読んでみてね!▼

ろんのEA無料プレゼント

本ブログから自動売買を始めていただいた方限定で、実際にろんが運用しているEAを1つプレゼントしちゃいます!

EAのプレゼント条件
  1. 下記リンクより6つすべての口座開設が完了
    FXTF
    OANDA fx Trade
    外為ファイネスト
    楽天FX
    FOREX EXCHANGE
    DUKASCOPY
  2. ろんのTwitterアカウントをフォロー
  3. 口座開設後は書面が送付されるので、TwitterのDMに下記のように画像を提出
Written-submissions-of-EA-presents
※イメージ
ろん

・大会で活躍した
・どこにも販売していない
・100万出されても売りたくない
わてのオリジナルEAやで!

【ステップ2】:MT4の立ち上げ方・設定を解説!

Let's-get-MT4-up-and-running!

必要なモノが揃ったら、FX自動売買の具体的な始め方に入ります。

MT4の導入方法

MT4をインストールします。

FX専用VPSを利用した方

お名前.comのFX専用VPSで解説します。

デスクトップにある「Desktop Cloud MT4 Installer」をダブルクリック。

Desktop-Cloud-MT4-Installer-image

対象の証券会社を選択して「次へ進む」。

Brokerage Selection

確認のよろしいですか?も「はい」を選択。

下記の画面が出てくるので「次へ」をクリック。

MT4-Installation-01

しばらく待つとインストールされるので「完了」をクリック。

MT4-Installation-02

MT4が立ち上がり「デモ口座の申請」が開かれています。

口座開設したサーバー名を選択して「次へ」をクリック。

Selecting-a-Trading-Server

「既存のアカウント」を選択しログイン・パスワードを入力して完了をクリック。

Enter-server-information

ログイン = MT4ログインID
パスワード = MT4ログインパスワード

証券会社からメールで送られてくるケースが多いです。

下記のような構成になっていれば完了です。

MT4-initial-screen

画面右下が「数字/数字 kb」となっていればOK。

  • 「回線不通」
  • 「無効な口座」
  • 「旧バージョン」

の文字が書かれていたらやり直しましょう。

FX専用VPSを利用していない方

OANDA証券のマイページで解説します。
※OANDAのMT4はWindowsのみ対応

マイページから「Meta Trader4用 FX サブアカウントを作成」をクリック。

OANDA-Securities-MT4-Download

情報を入力して「サブアカウントを作成する」をクリック。

Creating-an-MT4-Sub-Account

マイページに戻るとサブアカウントが作成されているので「MT4からの接続方法」をクリック。

MT4-sub-account-creation-completed

「上記の規約に同意の上、MT4をダウンロードする」をクリック。

OANDA-MT4-Download

ダウンロードフォルダから「oanda4setup.exe」ファイルを開きます。

下記の画面が出てくるので「次へ」をクリック。

MT4-Installation-01

しばらく待つとインストールされるので「完了」をクリック。

MT4-Installation-02

MT4が立ち上がり「デモ口座の申請」が開かれています。

口座開設したサーバー名を選択して「次へ」をクリック。

Selecting-a-Trading-Server

「既存のアカウント」を選択しログイン・パスワードを入力して完了をクリック。

Enter-server-information

ログイン = MT4ログインID
パスワード = MT4ログインパスワード

証券会社からメールで送られてくるケースが多いです。

下記のような構成になっていれば完了です。

MT4-initial-screen

画面右下が「数字/数字 kb」となっていればOK。

  • 「回線不通」
  • 「無効な口座」
  • 「旧バージョン」

の文字が書かれていたらやり直しましょう。

MT4の基本設定

自動売買するためのMT4の基本設定について解説します。

メニューバーの「ツール」➡︎「オプション」をクリック。

項目「エキスパートアドバイザ」をクリック。

MT4-Basic-Settings
  • 「自動売買を許可する」にチェックを入れる
  • 「口座が変更されたら自動売買をストップする」のチェックを外す
  • 「プロファイルが変更されたら自動売買をストップする」のチェックを外す
  • 「DLLの使用を許可する」にチェックを入れる

次にメニューバーの「自動売買」をONにしましょう。

State-Comparison-of-Automated-Trading

【ステップ3】:EAの設定から稼働までの流れを解説!

Start-automated-trading

以下の手順でおこないます。

EA稼働までの流れ
  1. EAのダウンロード
  2. EAをMT4に移動
  3. EAの設置・稼働

EAのダウンロード

入手したEAをダウンロードしましょう。

ろんからEAをプレゼントされた方はメールからダウンロードできます。

Gift-of-Ron's-EA

EAをMT4に移動

ダウンロードしたEAをコピーします。

MT4のメニュー→「データフォルダを開く」➡︎「MQL4」➡︎「Experts」を開いてペースト。

Install-EA-in-MT4

MT4のナビゲーターより「エキスパートアドバイザ」にて右クリック。

「更新」を押すと表示されます。

EA-installation-completed

EAの設置・稼働

いよいよお待ちかね。自動売買の稼働です。

設定方法は

  • EAをチャートに移動して
  • 自動売買設定をONにするだけ

EAをチャートに移動

EAを稼働したいチャートに移動します。

設定を完了したら「OK」ボタンを押しましょう。

チャート右上に「EAタイトル」と「顔のマーク」が出てきたら移動の完了です。
※タイトル横の顔のマークが“スマイル”になっていれば設定完了です。

あとはしばらく様子を見るのみ!

ろん

EAの稼働まではもう完璧だね!

男性トレーダー

いやいや、ろんさん。
「稼ぎ方」を教えてくださいよ!!

って方は、稼ぎ方についてまとめたこちらの記事をご覧ください。

【ステップ4】:EA稼働前にやっておきたいこと!

Let's-attack-automated-trading

ここまでは、環境を整える作業。
ゲームで例えると機材が揃った状態。

ろん

ゲームで勝つためには “戦略” が必要だよね!

最低限、初心者がやるべきことは下記の3つ。

  • バックテスト
  • バックテストのレポート分析
  • フォワードテスト
男性トレーダー

用語がむずかしいよ。。

と思った方でも、なるべくわかりやすく解説するので、本気で勝ちたい方はついてきてください!

バックテスト

MT4では、EAのバックテストができます。

バックテストをせずに安定的に稼ぐことは、ほぼ不可能です。

手順は以下の3つ。

  1. ヒストリカルデータの入手
  2. ヒストリカルデータをMT4に取り込む
  3. バックテスト開始

①ヒストリカルデータの入手

バックテストにはヒストリカルデータが必要です。

ヒストリカルデータは業者によってデータが変わるため、信頼できるを選ぶのがコツです。

▼ヒストリカルデータ入手先▼

サイト対象データの正確性料金取得はこちら
FXDD初心者90%無料詳細を見る
Alpari中級者90%無料
(口座開設必要)
詳細を見る
FXTF中級者90%無料
(口座開設必要)
詳細を見る
Tick Data Suite中級者以上99.9%月間:29.9ユーロ
年間:174ユーロ
永続:449ユーロ
詳細を見る

初心者はカンタンに取得できるFXDDがおすすめです。

②ヒストリカルデータをMT4に取り込む

ヒストリカルデータをダウンロードしたらMT4に取り込みましょう。

長くなってしまうので、詳細はこちらの記事にまとめました。

③バックテスト開始

MT4の画面で
・Windowsの方は「Ctrl」+「r」
・Macの方は「control」+「r」
を押すと「テスター」が出現します。

デフォルトだと「ビジュアルモード」が見えないのでテスターを広げてあげてください。

Back-Test-Explanation-02

ビジュアルモードが出現します。

Back-Test-Explanation-03

テスターに詳細情報を入力しましょう。

項目意味
エキスパートアドバイザ対象ファイルの指定
通貨ペア対象通貨の指定
モデルローソク足の正確性を指定
期間を指定バックテスト期間の指定
ビジュアルモード経過を見るか否かの指定
期間対象ローソク足の指定
スプレッドバックテストのスプレッドを指定
(1 = 0.1pips)
最適化2つ以上のパラメータで計測するか否か

続いて「エキスパート設定」をクリックします。

まずは「テスト設定」。
1,000,000円で設定してみましょう。

Back-Test-Explanation-04

最適化はしないため、イジらなくてOK。

続いて「パラメーターの入力」。
パラメータを変更したい場合は「値」の項目だけ変更してください。

Back-Test-Explanation-05

EAによって変更できるパラメータは違います。
「パラメーターの入力」以外の仕様変更は開発者しかできません。

パラメータが決まったらOKをクリック。
設定は以上。

あとはテスターの「スタート」をクリックを押すとバックテストが始まります。

バックテストのレポート分析

バックテストが終わったらテスター下部のメニューバーから「レポート」をクリック。

Back-Test-Report

最も重要な部分だけ押さえておきましょう。

項目意味ポイントどうなればいいか
不整合チャートエラーバックテストしたローソク足のエラー本数0でないとバックテストの信頼性に欠ける0
プロフィットファクタ総利益 ÷ 総損失トレード回数が多いほど信頼性となる1.00以上
取引総数バックテスト期間内でトレードした回数多いほどバックテストの信頼度が増すトレードによるが1,000は欲しい
最大ドローダウンバックテスト期間内で最も資産が減少した時の下げ幅少ないほど資産の減少が少ないこのブログでは資金の10%以下を推奨している

もっと具体的に知りたい方は
バックテストを徹底解説したこちらの記事をご覧ください。

フォワードテスト

男性

このEAで稼働させてみたい!

という方は、フォワードテストしてからにしましょう。

飛行機が完成したからといって、いきなり乗客をのせないのと一緒。

EAもまずは実験してみることが大切です。

【ステップ5】:先輩トレーダー達が、どうやって成長してきたかをチェックしよう!

Tell-us-senior-traders

ろんの教えだけだと不安・・・

そんな人のために、おすすめの先輩トレーダーをご紹介します!

ろんの知り合い先輩トレーダーはこちらから

また記事の寄稿も募集しております。
※審査あり

までお問い合わせください!

【Q&A】:FX自動売買の始め方に関するよくある質問まとめ

Q&A-Summary

よくある質問を「Q&A」でまとめました。

Q1:自動売買とシステムトレードの違い

実は微妙に意味合いが違います。
一応、ろんの定義を言うと

  • 自動売買:あらかじめプログラムされた売買方法を自動で取引する仕組み
  • システムトレード:決められた売買方法でエントリー・決済すること

こんな感じです!

「システムトレード」と言う広い枠組みの中に自動売買があるイメージです!

Q2:裁量トレードと自動売買はどっちが良いの?

A:99%以上の人は自動売買の方が稼げる確率が高いです。

理由は大きく3つ

  • 裁量トレードは仙人のようなメンタルコントロールが必須だから
  • 裁量トレードは達人レベルのトレードスキルが必要だから
  • 裁量トレードは資金管理術のプロでもあるから

つまり、裁量トレーダーで長期的に勝つことは超絶難しいです。

自動売買であれば

  • メンタルコントロールをする場面が激減
  • ロジックを設定してしまえばあとは自動でトレードしてくれる
  • データから事前に資金管理ができる

裁量トレードの難しいことを簡単にしてくれます。

「裁量トレード」と「自動売買」についてもっと知りたい方はこちらをお読みください

Q3:無料EAと有料EAはどっちが良いの?

A:運用してみないとわからない。

こればっかりは試さないとわからないです。
ですが、販売しているEAは一定のデータを載せる義務があるので、必ず参考にしましょう!
また、購入後に自分でもバックテストはしましょう!

Q4:どのぐらい勉強すれば良いの?

A:人によりますが、純粋無垢な中学1年生が勉強したとして500〜2,000時間ぐらい。

勝てるトレーダーは勝てるマインドを持っています。
勝てるマインドを持ってからは100時間ほどの勉強量で勝てるトレーダーになるはず。

Q5:勝率99%!!などのEAって信用して良いの?

A:一概には言えないですが、長期的に資金を減らす可能性は高いです。

EA販売者も商売なのでどうやって販売するかを考えています
もちろん全てがダメというわけではないですが、勝率〇〇%!!と謳って販売しているEAの信頼性は低いです

Q6:月利20%!!などのEAって信用して良いの?

A:一概には言えないですが、長期的に資金を減らす可能性は高いです。

月利20%ということは

100万円用意できれば、8年弱で世界長者番付1位のAmazon創業者ジェフ・ベゾスさんの資産を超えることになります。


そんなものがネットに転がっていると思うでしょうか。
信じるか信じないかはあなた次第です。

ろん

わては月利だと平均1.2~1.5%やで

Q7:どのぐらいのリスクを取ったらリターンを見込めるの?

本ブログで推奨しているリスク別に見込めるリターンの金額は・・・

資金力も必要ですね。

質問は随時募集中

Twitterにて、ろんに直接質問して頂くことも可能です!

まとめ:FX自動売買で収入を得られる仕組みを作ろう!

Summary-of-how-to-start-automated-forex-trading

本記事で、どんな初心者の方でもFXの自動売買をスタートできるはず。

生活のためでなくても、このサイトからFX自動売買を始めれば

人生を通して、とてもプラスになります。

稼げる仕組みづくりにもなるので、やらないなんてもったいない。。

みんなしっかり知識をつけてFX自動売買をやれば良いのに…って本気で思っています。

このサイトから少しでも多くの方の副収入ができるよう、心から願っています。

FX自動売買の稼ぎ方記事はこちら

FX自動売買の稼ぎ方講座|初心者でも結果が出やすい運用までの5ステップ!